デリヘルシティなど

風俗やAVは裸で稼ぐ

ピンサロには前から興味があり、友人からは行けよ、本当に最高だぞと聞かされており、今回はたまたま、会社の忘年会でピンサロに行ったのです。私が行ったお店は東京都の立川市にあります。行けばすぐにわかります。が立川駅の北口になります。会社の先輩は常連だったらしく、割引券を持っていました。その割引券を使うと指名料金が無料のだとのことでした。その件は1枚で4名様まで使えるようで私は受付の写真を見てAV女優のつぼみ似の女の子を指名しました。ちなみに私は44歳です。
デリヘルシティなど

恥ずかしいです。が女子高生が大好きです。また、ロリコンでもあります。実際には写真と同じでつぼみに似ていました。その段階から急にテンションが上がり始めたのを覚えています。ピンサロの勝手がわからないながらも指名した。女の子が話しかけてくれました。ちょっと恥ずかしいです。が具体的な内容をお伝えします。

セックスという実感

  • 風俗嬢を口説くために旅行をするのではなく
  • セックス出来ませんし
  • 奴隷に関心はございます


膣が見えないので今はまだ


セックスをしても快感が得られない肉体的疾患です

アリサがタバコを吸う姿を見たのははじめてだった。アリサにはメールで酷いことをたくさん言われた。だから、私は自分が被害者のような気分でいたが、変わり果てたアリサを見て、誰が被害者なのかがよくわかった。すべて私のせいだ。私がアリサの笑顔を奪ったのだ。私はアリサを壊してしまったのだ。殺風景なウィークリーマンションの隅でスパスパとひっきりなしにタバコをふかすアリサを見て、私は自分の罪の重さを知った。取り返しのつかないことをしてしまった。償おう。一生かけて償おう。
股間からピンク色したものがチョロッとのぞいている

セックスをしなくても好きな異性と一緒にいるだけで幸せを感じて

それしかない。私はそう腹を決めた。えりか。冷蔵庫にビールがあるから、持って来て。私は缶ビールとグラスをお盆に載せて、吸い殻でいっぱいになった灰皿が置いてあるテーブルの上に置いた。グラスには目もくれず缶を直接、口につけた。これも以前のアリサにはなかったことだ。アリサ、ここに泊まってるの?月極で借りた。はじめからこうすればよかった。


セックスに支障はありません

愛撫で心地よさを感じられるようになりましょう

という大人の色気がとても良いと感じました。建設業だったからか飲んだシメにヘルス。が暗黙の了解になっているような雰囲気にあり、部長クラスとファッションヘルス、工事審査通過記念にソープランドに行った記憶もあり、風俗は男達の楽しみ。そんな楽しみ方になっていたのでした。私の行きつけに近い状況だったのが、JJクラブ堀田店。でした。そこは待合室にマジックミラーの展示スペースに女性が出てきてご紹介出来るのはあの子になります。が、いかがでしょうか?と案内係に言われて決まるスタイルだったことが印象に残っています。
やはり、金曜日の夜には飲み会帰りのサラリーマンが三、四人集団で来店して混み合うと共に、待ち時間が長くなり呼ばれる時間が深夜零時を回ることは当たり前でした。そのぶん、サラリーマン男性は明日があるから。とばかりに、日曜日の夜は敬遠する傾向にあるらしく今日はずっと暇だったよと部屋に入っ後にサービス女性に言われたことがあります。家の奥さんに怪しまれる要因もあるかもしれませんが、日曜日に出掛けてまでお金はあっても、体と下半身は無理はしない。という考えがサラリーマン発想だなぁと実感した。ものです。
顔射女性の顔をめがけて


その神父はサルみたいなセックスを

脱力感が強すぎで動けなかった。不思議な手のせい。分からない。本当に分からない。右手が肩を揉んでいる。確か僧帽筋って言うんだ、肩凝りになる筋肉。肩凝りって、ものすごく日常的。王子様とお姫様は肩凝りなんてしない。それから二人は、肩凝りも腰痛も便秘も、もちろんセックスレスもなく、いつまでも幸せに暮らしました。王女さまは生理痛も更年期障害もない。高齢出産もないサプリメントもいらないし、コラーゲンだヒアルロン酸だと騒ぐ必要もない。でも今私は、とんでもない非日常にいる。そう、かなりとんでもない。
私の人生で、これほどとんでもないことには出会ったことがないかも。電車の痴漢も、合コンでかなりきわどかった男も、今の状況に比べれば単なる日常でしかない。マサルさんとの結婚も、大恋愛にはほど遠くそうなんだ、平凡なんだ。ずっとそれでいいと思っていた。ていうか、それ以上の事ってよく知らないし。言ってみればきわめて普通。結婚するカップルの三割が職場結婚だと言うけど、うちもそう。特に今はサヤカの育児でたいへん。